ゴーストインザヘッド

元引きこもりのオタクが送るサブカル・エンタメ系ブログ。マンガ、ラノベ、ゲーム、ガジェットなどを中心に書いていきます。読んだ人をモヤモヤさせることが目標です。

【30作品】超絶おすすめのギャルゲーをご紹介!【全年齢版】
漫画オタクが選ぶ、10巻以内で完結している面白いマンガ20選!
プレゼントにも!1万円以内で買えるおすすめボールペン7選!
現代社会の必需品?オススメのモバイルバッテリー7選!
絶対泣ける!? 心が疲れた時に観たい珠玉の名作映画10選!
洒落怖(洒落にならないほど怖い話)・ホラー好きな話ランキングぅ~!パフパフ~!
マイナーだけど本当に面白いマンガ30作品を自称ソムリエが選抜【ジャンプ無し】
ThinkPadちゃんに恋してる
私がチタン印鑑をオススメする5つの理由
SCPの入り口としておすすめの20体を紹介します
イジらないで、長瀞さんが最の高だった
「いなくなれ、群青」感想

自動更新!!

現在Kindleで読める無料マンガ

【2in1】ACアダプタ+モバイルバッテリーで充電忘れ知らず!

f:id:nils00:20180912145614j:plain

【2in1】ACアダプタ+モバイルバッテリーで充電忘れ知らず!

以前もモバイルバッテリーの記事を書きましたが、今回は「たまにしかモバイルバッテリーの出番が無い」という方に最適のアイテム、サンワダイレクトのバイブリッド型モバイルバッテリー「700-BTL028BK」を紹介します。

こいつは普段はUSBのACアダプタとして使用し、いざモバイルバッテリーが必要な時はコンセントから引っこ抜いて持ち歩けるというスグレモノです。

「充電忘れ」が無い

PCや車などから充電している方や特殊なケーブルを使っている方以外は、


コンセント─ACアダプタ─ケーブル─スマホ


という順に繋いで充電をしている人が多いかと思います。
このACアダプタ部分に蓄電池を内蔵して、モバイルバッテリーとしても使えるようにしちゃおう、というのがこの商品のコンセプトです。

モバイルバッテリーは使っていない時、常に電源に接続されている状態です。
これによりいざ使う時の「充電忘れ」「充電不足」が無くなるという大きなメリットがあります。
 
 

安心のPSEマーク取得製品

「電気用品安全法(PSE法)」の基準を満たしたPSEマークを取得しています。
基本的に常時電源に繋いでおくタイプの製品ですので、この点は安心感がありますね。


なお2019年2月1日より、モバイルバッテリーも「電気用品安全法(PSE法)」の規制対象になり、基準を満たさないものは製造・販売ができなくなります。
 
 
参考:
ポータブルリチウムイオン蓄電池(モバイルバッテリー)が電気用品安全法の規制対象となります(METI/経済産業省)

トピックス - 電気用品安全法(METI/経済産業省)
 
 
製造・輸入及び販売を規制する内容ですのでPSEマークのないモバイルバッテリーを単純所持・使用していることが違法になるわけではありませんが、交換や修理には影響が出そうですので、現時点で新規購入や買い替えを検討されている方はこのマークの有無も確認したほうが良いかもしれません。
 
 

残念な点

まず残念なのが、

コンセント─本体─USB端子

と全て手前方向に接続するため、「出っ張ってかさばる」ことです。


f:id:nils00:20180912145129j:plain
※Amazon商品説明画像より


広い部屋や邪魔にならない場所であれば良いのですが、狭いスペースで利用したい場合この出っ張り感はネックになります。
USB端子が本体側面や上下にもあるとなおよかったですね。

……と書いてたら側面タイプ「700-BTL034」も見つけました!

こちらの側面にUSB端子があるタイプであれば手狭なスペースでも使用できそうですね。
 
 
またこれはどちらのタイプにも当てはまるのですが、ACアダプタとして使用した際、接続したスマートフォンなどの機器とモバイルバッテリー部分の充電は同時には行われない点には注意が必要です。

あくまで繋いでいる機器の充電が終わってからモバイルバッテリーへの給電が行われる仕様となっているので、スマホなどの充電が終わったらコンセントから抜く、という使い方だとバッテリーの充電ができない可能性があります。
 
 

類似商品

なおモバイルバッテリーの帝王・Ankerからも同様の商品「PowerCore Fusion」が出ています。


基本的なメリットはと同じなのですが、やはりこちらも全て手前方向に接続するタイプの商品なので、ややかさばります。

ほぼ同容量の5200mAhの700-BTL034より価格は安いので、使用する場所が広い部屋や邪魔にならない場所であればこちらも良いかもしれません。


※なおAnkerもPSEマークの取得及び表示に対応するというリリースが早々に出ています。
japanese.engadget.com

 
 

まとめ

今回紹介したものはいずれも2in1のハイブリッドタイプなので、充電忘れ対策のほか、旅行などで荷物を減らしたい時にも活躍すると思います。

もはや現代社会の必需品ともいえるモバイルバッテリー。用途やライフスタイルに合わせて最適なものを選びましょう~。


あわせて読みたい
www.gith.xyz