ゴーストインザヘッド

元引きこもりのオタクが送るサブカル・エンタメ系ブログ。マンガ、ラノベ、ゲーム、ガジェットなどを中心に書いていきます。読んだ人をモヤモヤさせることが目標です。

現代社会の必需品?オススメのモバイルバッテリー7選!
【決定版】超絶おすすめのギャルゲーをご紹介!【全年齢】
漫画オタクが選ぶ、10巻以内で完結している面白いマンガ20選!
オタクが選ぶ「ラノベの奇書10選」
ブログ初心者にもしもアフィリエイトをおすすめする7つの理由
【最新版】いつでもどこでも!スマホアプリでプレイ可能なギャルゲー!
絶対泣ける!? 心が疲れた時に観たい珠玉の名作映画10選!
洒落怖(洒落にならないほど怖い話)・インターネットホラーランキング
【自称ソムリエが厳選】マイナーだけど本当に面白いマンガ【ジャンプ無し】
プレゼントにも!1万円以内で買えるおすすめボールペン7選!
今こそ聴きたい80's洋楽ヒット曲ベスト20【80年代】
ThinkPadちゃんに恋してる
SCPの入り口としておすすめの20体を紹介します

自動更新!!

現在Kindleで読める無料マンガ

Amazon Prime ReadingとKindle Unlimitedの違い

Amazon Prime Reading Kindle Unlimited 違い

Amazon Prime ReadingとKindle Unlimitedの違い

みんな大好きAmazon。
Amazonには世界最大級の電子書籍プラットフォームKindleがありますが、電子書籍の読み放題サービス2種類あるって知ってました?

ひとつが「Prime Reading(プライムリーディング)

もうひとつが以前記事にした「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」です。

www.gith.xyz


実際のところ違いはハッキリしているんですが、Amazonの説明がちょっと分かりづらいので、今回はこの2つのサービスの違いを簡単に解説したいと思います。

 

Prime Reading(プライムリーディング)

まずは「Prime Reading(プライムリーディング)」から。

サービス名に「Prime」と入っているように、Amazonの有料会員である「Amazon Prime」の付帯サービスとなります。

つまり、AmazonのPrime会員であれば、無条件に「Prime Reading」も利用できるというわけです。

動画見放題サービスの「Prime Video」の電子書籍版のような位置づけですね。
 
 
ただ「読み放題」とはいえ、すべてのKindle電子書籍が対象となっているわけではありません

公称では数百冊が「Prime Reading」の対象となっており、対象書籍は定期的に入れ替わります。

対象のKindleコンテンツ(本、雑誌、マンガ、Kindle Singles)を追加料金なしの読み放題でご利用いただけます。対象となるコンテンツは随時変更され、新しいコンテンツが追加される一方で、対象外となるコンテンツもあります。
 
Prime Readingヘルプページより

小説、ビジネス書、マンガとジャンルを問わず、そこそこメジャーな作品やベストセラー作品もラインナップに選ばれることがあるので、Prime会員の人は定期的にチェックすると良いでしょう。
 
 

Kindle Unlimited

続いて「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」。

こちらは月額980円で利用できる電子書籍の定額読み放題サービスです。

Prime Readingの上位版のような位置づけで、Prime Readingで読める書籍はKindle Unlimitedでもすべて読むことができます
 
 
公称されているラインナップは、和書12万冊以上、洋書120万冊以上と圧倒的な蔵書数です。電子書籍読み放題サービスとしては日本はもちろん世界でも最大級のものとなっています。
 
 
なお、Kindle Unlimitedへの加入にPrime会員かどうかは問われません。
あくまで電子書籍読み放題サービスとして独立したものという扱いです。
 
 

2つの違いまとめ

今回は「Prime Reading(プライムリーディング)」と「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」という2つのサービスの違いをまとめてみました。
 
 
比較表はこんな感じです。

Amazon Prime ReadingとKindle Unlimitedの違い
www.amazon.co.jp より

簡単に言えばPrime Readingは、Kindle Unlimitedの制限版のようなイメージですね。

上の表に補足するなら、

・Prime Readingは年間プラン3,900円/年 or 月額プラン400円/月で加入できるPrime会員の付帯サービス。

・Kindle Unlimitedは独立サービスとして月額980円。

・Prime ReadingはPrime会員のオマケサービスのような感じ。通販をよく利用したり、動画を見たり、本はそこまで読まないという人にオススメ。

・対してKindle Unlimitedはとにかく沢山の本を読みたい! という人にオススメ。なおKindle Unlimitedに加入しても、通販の送料無料特典などは無い。

という感じ。
 
 
利用シーンに応じて選択肢が変わってくるのでどちらが優れているということでもないと思います。

Prime特典の一環として読み放題を利用したいなら「Prime Reading」、圧倒的な蔵書数を誇る電子書籍読み放題を利用したいなら「Kindle Unlimited」という感じでしょうか。

既にPrime会員であれば、まずはお試しでPrime Readingを利用してみるのもいいと思います。
Prime会員アカウントでAmazonアカウントにサインイン(ログイン)していれば、対象書籍の購入ボタンが自動的に「読み放題で読む」というものに変わります。

ご参考になれば幸いです。ではでは。