ゴーストインザヘッド

元引きこもりのオタクが送るサブカル・エンタメ系ブログ。マンガ、ラノベ、ゲーム、ガジェットなどを中心に書いていきます。読んだ人をモヤモヤさせることが目標です。

【決定版】超絶おすすめのギャルゲーをご紹介!【全年齢】
漫画オタクが選ぶ、10巻以内で完結している面白いマンガ20選!
プレゼントにも!1万円以内で買えるおすすめボールペン7選!
現代社会の必需品?オススメのモバイルバッテリー7選!
【最新版】いつでもどこでも!スマホアプリでプレイ可能なギャルゲー!
絶対泣ける!? 心が疲れた時に観たい珠玉の名作映画10選!
洒落怖(洒落にならないほど怖い話)・インターネットホラーランキング
【自称ソムリエが厳選】マイナーだけど本当に面白いマンガ【ジャンプ無し】
今こそ聴きたい80's洋楽ヒット曲ベスト20【80年代】
ThinkPadちゃんに恋してる
SCPの入り口としておすすめの20体を紹介します
私がチタン印鑑をオススメする5つの理由

自動更新!!

現在Kindleで読める無料マンガ

足の嫌な臭いを防ぐ5つの対策!【革靴の嫌なニオイに】

f:id:nils00:20180928210245j:plain

足/靴の臭いを防ぐ5つの対策

特に社会人になって革靴を履くようになったサラリーマンは足の臭いに悩んでいる人も少なくないんじゃないでしょうか。
デスクワーク主体の私でさえそうだったのですから、外回りをする営業さんなどは尚更だと思います。

そこで、今回は「足(靴)の臭い」対策について、やるべきこと及び便利グッズをまとめたいと思います。
 
 

 

対策1:足自体をよく洗う

お風呂に入ったとき、ちゃんと足を洗っていますか?

いやもちろん洗ってはいると思うんですけど、足の裏や側面の垢、足の指の間まで徹底的に洗っているでしょうか?

上記のような足用ブラシを使うと手軽に汚れが落とせます。

ただでさえ蒸れやすく、汚れや雑菌が溜まりやすい場所ですので、お風呂のときは一日の汚れを徹底的に落とすことを心がけましょう。
 
 

 
より徹底的に足洗い用の殺菌ソープを使うのも良いと思いますが、個人的にはしっかり汚れさえ落とせていればまずは大丈夫だと思います。

また、足の爪はこまめに切って汚れの入り込みにくい状態に保つことも大切です。
 
 

対策2:デオドラント

デオドラントと聞くと私と同世代の方はギャッツビーとか8×4のスプレーを想像するかもしれません(今は液体のやつとか色々あっていいよね!)。

しかし足に制汗スプレーをかける、という意味ではありません。足用のデオドラントスプレーなんてものもあり試してみたことはありますが正直効果は薄いです。

個人的にオススメなのは「デオナチュレ」シリーズです。

その防臭制汗効果は目をみはるものがあります。

クリームに含まれるパウダーが汗を抑え、ミョウバンの殺菌効果で嫌なニオイを抑えます。
これ自体はほぼ無臭で、朝一度塗れば一日効果が続きます。

ちなみに足用だけでなくワキや首周りなどに使えるタイプのものもあります。
制汗剤は色々使いましたが、このシリーズは個人的に一番効果を実感しています。

もっとお高いものではより効果の大きなものがあるかもしれませんが、コスパという意味では大変おすすめです
 
 

対策3:防臭靴下・インソール

銀や銅、炭などを織り込むことで防臭効果をうたった靴下インソール(中敷き)が色々と売られています。

  
しかしぶっちゃけこれだけだと効果が薄いです
他の対策と合わせてこそようやく効果を発揮するイメージです。

安いものだと特に、効果もすぐに切れてしまいます。
そういう意味で優先度は低めです。
 
 

対策4:靴に防臭効果を施す

上で挙げた防臭インソールや靴用の防臭スプレー、十円玉を入れておくなどの対策がこれにあたります。
しかしどれもあまり効果は感じられませんでした。
 
 
私が色々と試した中で圧倒的に効果があったのがこれです。

この「グランズレメディ」という商品は滑石、ミョウバン、酸化亜鉛などを配合したパウダー状のものです。
ベビーパウダーのような目の細かい粉を付属のスプーンで靴内に直接振り入れ、そのまま履く、という使い方をします。

防臭効果は劇的です。

その反面、直接粉を入れる、という使用法のためどうしても靴下に粉が付きます。
靴を脱ぐと靴下が白っぽくなっているのが見えてしまうので、脱ぎ履きを頻繁にする方が使うのは厳しいと思います……。

殺菌防臭効果自体はかなり強いので、既にニオイが染み付いてしまった靴の脱臭目的で使うのも良いでしょう。
 
 

対策5:靴をローテーションする

革靴を履くサラリーマンの人は「革靴はローテーションして履け」というアドバイスを聞いたことがあるかもしれません。

これは、靴底の減りや革の傷みをローテーションして履くことで分散する意図があります。

加えて、足の裏は人体でも特に汗をかきやすい部分ですので、汗による水分が浸透し蒸れた状態になっている革を乾燥させるという意味でも重要です。

毎日同じ革靴を履く=常に革が湿った状態で履いていることになります。これでは雑菌が繁殖し、嫌なニオイがし、革も傷んでしまいますよね。

そのため最低でも2足、できれば3~4足をローテーションして履くことをおすすめします
 
 
天日干し、水洗い、除菌スプレーに十円玉など方法はいろいろ言われていますが、実際のところ一度臭いがついてしまった靴を新品同様に戻すのは至難の業ですので、できればローテーションする靴はまとめ買いするといいと思います。

もちろん革靴だけでなく他の種類の靴にも多少なりとも言えることです。
 
 

足の臭い対策 まとめ

私はブラックな職場に務めてるので16時間とか職場にいることも少なくないんですが、革靴を脱いだときのニオイが地獄すぎて「なんとかしたい!」と必死に調べ色々試した結果が上記です。

これらを実践したおかげで今は朝7時に出社して23時過ぎに帰宅して靴を脱いでも以前のような地獄のようなニオイに悩まされることは無くなりました。

もちろん個人差はあると思うのでなんとも言えないところはありますが、特に1と5は重要だと思います

他には途中で靴下を履き替えたり、可能な職場であれば「ビジネスシューズ風サンダル」にしれっと履き替えるのも良いかと思います。

 
この記事が同じ悩みに苦しんでいる方の参考になれば幸いです!!