ゴーストインザヘッド

元引きこもりのオタクが送るサブカル・エンタメ系ブログ。マンガ、ラノベ、ゲーム、ガジェットなどを中心に書いていきます。読んだ人をモヤモヤさせることが目標です。

自動更新!!

現在Kindleで読める無料マンガ

今更ながらKindle Unlimitedに加入したのできっかけや良かったこと書いていきます

今更ながらKindle Unlimitedに加入しました

今更ながらAmazonの電子書籍読み放題サービスKindle Unlimited(月額980円)に加入しましたのでそのきっかけと良かったこと、悪かったことなど書こうと思います。
 
<関連記事>
www.gith.xyz
 

Kindle Unlimitedとは

Kindle Unlimitedとは、Amazonの提供する電子書籍サービスKindleの作品のうち、対象商品(10万冊以上)が月額980円で読み放題となるサービスです。
 
 
小説に限らず、マンガ、雑誌、専門書まで膨大なラインナップがありますが、Kindle本が全て読み放題の対象となっているわけではない点、対象作品は入れ替わる(対象から外れる)ことがある点はご注意下さい。

また読み放題ながら一度にダウンロードできる作品は10冊までとなっていますので、それ以上読みたい場合はストックから消す作業が必要です。シリーズ漫画のようにサクサク読み進める際はちょっと面倒くさいかもです。

当然ですがUnlimitedをやめた場合、読み放題で読んでいた本は閲覧できなくなります。

Amazon Primeなどと同様、初回は30日間無料でお試しできますので、一度実際に試してみて自分なりのメリット・デメリットを探るのもありでしょう。

なお加入後は月々の自動更新となりますので、自動更新を止めたい場合はこちら(https://www.amazon.co.jp/kucentral)から自動更新の停止を設定しましょう。
 
 

Kindle Unlimited加入のきっかけ

つい先日「ドラゴンヘッド」を今更ながらKindleで全巻購入して読んだのです。

ドラゴンヘッド(1) (ヤングマガジンコミックス)

ドラゴンヘッド(1) (ヤングマガジンコミックス)

全巻で5,000円くらいしました。実質新品コミックを買っているのと変わらないので当然といえば当然なんですが、古本屋なら1,000円以下で全巻揃う作品なのに高いなあ……と感じてしまいました。

そしてその後「地球の放課後」を読もうとしたところ、「Kindle Unlimited」の文字が。

地球の放課後(1) (チャンピオンREDコミックス)

地球の放課後(1) (チャンピオンREDコミックス)

先述のようにKindle Unlimitedの月額料金は980円。漫画1冊で400~500円くらいですから月3冊くらい以上読めば余裕で元が取れるのです。

特に私のように、読みたい本がそこまで決まっておらず、「だーっと並んだ中からビビッときたものを片っ端から読む」という読書スタイルの場合ピッタリだなと。それで早速加入したわけです。
 
 

良かったこと

漫画がめちゃめちゃ読める!小説も読める!

ビジネス書も新書も読める! 私は読まないけど!!!

まあこれに尽きます。
 
 
あとさっきも書いたように月3冊で元が取れるのもデカい。

本やマンガを雑食で読むタイプの人であれば、月額980円という価格はとんでもなくコスパが高いです。
 
 

悪かったこと

作品の入れ替わりやストックできる冊数などのデメリットは既に知っていたのと、まだ日が浅いためかそこまでデメリットらしいデメリットは感じていません。

ただちょっと対象作品の検索がしづらいかな。もうちょっと探しやすくなると嬉しいんですが。
なにか裏技を発見したら書きたいと思います。

またこれは当然ですが、月額制ゆえ、たとえ一冊も読んでいなくても課金されます。
一度入ってみて読まなそうなら忘れないうちにやめる、って使い方がいいんじゃないでしょうか。
 
 

ジャンプからマイナー誌まで膨大な漫画が読めるKindle Unlimitedまとめ

いまのところ入って大正解だと思ってます。

まずは半年くらい続けてみてもう一度記事にしようかと。

 
Kindle Unlimitedでは月980円で膨大な書籍が読めるので、わりと本を読む方にとってはたいへんお得だと思います。

ジャンプやマガジンといったメジャー誌から、マイナー雑誌や個人出版の作品まで膨大なマンガや小説が読み放題ですので、980円というコスパは非常に高いです。

気になっている方は、一度試してみるのもいいんじゃないでしょうか! 
 
ではでは。