ゴーストインザヘッド

元引きこもりのオタクが送るサブカル・エンタメ系ブログ。マンガ、ラノベ、ゲーム、ガジェットなどを中心に書いていきます。読んだ人をモヤモヤさせることが目標です。

現代社会の必需品?オススメのモバイルバッテリー7選!
【決定版】超絶おすすめのギャルゲーをご紹介!【全年齢】
漫画オタクが選ぶ、10巻以内で完結している面白いマンガ20選!
オタクが選ぶ「ラノベの奇書10選」
ブログ初心者にもしもアフィリエイトをおすすめする7つの理由
【最新版】いつでもどこでも!スマホアプリでプレイ可能なギャルゲー!
絶対泣ける!? 心が疲れた時に観たい珠玉の名作映画10選!
洒落怖(洒落にならないほど怖い話)・インターネットホラーランキング
【自称ソムリエが厳選】マイナーだけど本当に面白いマンガ【ジャンプ無し】
プレゼントにも!1万円以内で買えるおすすめボールペン7選!
今こそ聴きたい80's洋楽ヒット曲ベスト20【80年代】
ThinkPadちゃんに恋してる
SCPの入り口としておすすめの20体を紹介します

自動更新!!

現在Kindleで読める無料マンガ

カルト的人気を誇るアニメ「serial experiments lain」を知っているか

f:id:nils00:20180824164938j:plain

serial experiments lain

serial experiments lain(シリアル エクスペリメンツ レイン)」というアニメをご存知でしょうか?
 

 
今から20年以上前に放映された作品ですが、今もなお一部のファンから熱狂的な人気のあるアニメです(かく言う私もかなり好きな作品です)。
そこそこアニメ好きの人なら「なんかやたら評価されてる"玄人向け"っぽいやつでしょ。名前は知ってる」と思っている人も少なくないのでは?

そこで今回、この「serial experiments lain(シリアル エクスペリメンツ レイン)」について、どんな作品なのか、どんな感じの話なのかを確信に迫るようなネタバレ抜きで解説します。
 

 

概要・あらすじ

「serial experiments lain」のあらすじはざっくりこんな感じ。
 

岩倉玲音、14才。内向的で人づきあいが苦手という以外は全く普通の少女だったはず。外見はそっくりだけれども行動は正反対の少女の出現。彼女の周りで起こる不可思議な事件は切り離されていたはずのネットワークの世界と現実世界の境が崩れ始める予兆。引き込まれて戻れなくなる、カルティック・サイコホラー。
 
Amazon ビデオ紹介文より引用

これだけだとちょっとポエミーな文章で分かりづらいので解説。

「serial experiments lain」を直訳すると「lainについての一連の実験」となります。

主人公・岩倉玲音(いわくら れいん)の暮らす世界では、現在のインターネットが更に発展したようなネットワーク「Wired(ワイヤード)」が存在します。
現実世界とWiredは相互に影響し合い、もはや社会に欠かせないものとして在るわけです。

さて、内向的な点を除いてごく普通の少女であったはずの玲音はある日、コミュニケーション用の端末「NAVI(ナビ)」で、自殺により亡くなったはずの少女・四方田千砂からメールを受け取ります。その日以来、玲音には見えないはずのものが見えるようになります。

※今で言うスマホやPCのような端末

ここには神様がいるの」という四方田千砂のメールの言葉に興味を持ち、大型のNAVIを手に入れた玲音。彼女はNAVIの扱いに異常とも言える才能を見せます。そして玲音は、現実世界(リアルワールド)とネットワーク世界(Wired)の境界へと足を踏み入れ……。

というのがざっくりとした導入でしょうか(微妙に1話だけネタバレしてるのは許してください)。
 
 
 

キャスト・スタッフ

制作陣はなかなか豪華です。

キャラクター原案は「灰羽連盟」や「リューシカ・リューシカ」の安倍吉俊
監督は「キノの旅」「サクラ大戦(TV版)」「神霊狩/GHOST HOUND」の中村隆太郎
脚本は「THE ビッグオー」「デジモンテイマーズ」「Hellsing」「なるたる」などその後数多くのアニメ脚本を手掛けた小中千昭

主人公の玲音はらき☆すたの田村ひより、リリカルなのはのシグナムなどの清水香里が担当。本作が声優デビュー作となっています。
その他、速水 奨、中田譲治、山崎たくみなど今となっては大ベテランとなった声優たちが出演。
 
 
 

serial experiments lainの魅力

serial experiments lainの魅力ののひとつとしては、なんと言ってもその「先見性」にあると思います。

1998年といえばインターネット黎明期、携帯電話もまだまだ普及していない時代です。
そんな時代に、誰もが小型端末を持ち歩き、人と人とがネットワークを通じて繋がっているのが当たり前の世界を描いている点は注目すべきポイントでしょう。

冒頭、不気味な笑い声とともに出てくる赤字のタイポグラフィ「Present day, Present time.」――"今日、この時"。
まるで「これは現代の話だぞ」と言われているようで思わず震えが走ります。

「人と人とがネットワークを通じて繋がっているのが当たり前の世界」に生きる我々が、「serial experiments lain」の物語に触れた時どう感じるのか。もしこれから観た方はぜひとも感想をお聞かせ頂きたいと思います。
 
 
 

serial experiments lain(シリアル エクスペリメンツ レイン) まとめ

非常に難解で分かりづらく、「人を選ぶ」作品であることは間違いありません。
しかし裏を返せば、ハマる人はとことんハマる作品でもあると思います。

1998年というと遥か昔にも思えますが、あの「カウボーイビバップ」が放映された年であり、「エヴァ」からは3年後です。
当然画質や画面比などの技術的な点や、PHSなどの時代を感じさせるアイテムこそ登場しますが、物語の構成・内容自体には案外古臭さを感じないんじゃないかなと思います。

この記事をきっかけに「serial experiments lain」に興味を持ち、あわよくば視聴してファンになってもらえたらとっても嬉しいです!
 
 
 

serial experiments lainが視聴できるサービス

「serial experiments lain」はHulu、U-NEXT、Amazon Prime Videoなどで視聴可能です。

動画見放題サービスとして生き残ってきた猛者なので個人的にはどれが一番ということもないのですが、Amazonをよく使うならPrime Video、そうでないなら他のラインナップを見て決めるのがいいかも。
「serial experiments lain」、個人的にはイチオシアニメなので機会があればぜひぜひ見てみてください!