ゴーストインザヘッド

元引きこもりのオタクが送るサブカル・エンタメ系ブログ。マンガ、ラノベ、ゲーム、ガジェットなどを中心に書いていきます。読んだ人をモヤモヤさせることが目標です。

【30作品】超絶おすすめのギャルゲーをご紹介!【全年齢版】
漫画オタクが選ぶ、10巻以内で完結している面白いマンガ20選!
プレゼントにも!1万円以内で買えるおすすめボールペン7選!
現代社会の必需品?オススメのモバイルバッテリー7選!
絶対泣ける!? 心が疲れた時に観たい珠玉の名作映画10選!
洒落怖(洒落にならないほど怖い話)・ホラー好きな話ランキングぅ~!パフパフ~!
マイナーだけど本当に面白いマンガ30作品を自称ソムリエが選抜【ジャンプ無し】
ThinkPadちゃんに恋してる
私がチタン印鑑をオススメする5つの理由
SCPの入り口としておすすめの20体を紹介します
イジらないで、長瀞さんが最の高だった
「いなくなれ、群青」感想

自動更新!!

現在Kindleで読める無料マンガ

古本買取サービスVALUE BOOKS(バリューブックス)が素晴らしかったのでレビューする

古本買取サービスVALUE BOOKS(バリューブックス)

本の宅配買取サービスのご紹介でーーーす!!!

宅配買取サービスといっても、最近はずいぶん広まってきていて、結構色々なサービス(業者)があるんですよね。

自宅に無料で箱が届いて宅配業者が回収、あとは査定結果と振込を待つだけ~~ってのはもはや宅配買取サービスなら当たり前で、差別化ポイントになりません

だから記事書けるほど特に激推しできるとこも無いやって思ってたんですよ。

しかーーし、そんな中、VALUE BOOKS(バリューブックス)を利用したらめちゃめちゃ良かったので記事にします!!


どのあたりに惹かれたのかポイント別に見ていきたいと思います!
 


 

1.サイトのUIが素晴らしい

私はHPを管理したりページを作ったりする仕事を(も)してるんですが、買取サイトのUI(ユーザーインターフェイス)が素晴らしいです。

画像でゴテゴテすることなくPC・スマホ・タブレットいずれからも見やすく、そして軽量なページで非常に好感が持てました。

また会員登録にメールアドレスのほか、外部サイト(Amazon/Facebook/Google)IDでログインが可能(初回に会員情報入力必要はあり)な点など、ユーザーの行動を考えた親切な造りで、はじめての方でも大変わかりやすいと思います!
 
 

2.取引がめっちゃ迅速

送った本が届いてから、最短2営業日で査定結果が出て、その確定から最短翌営業日には振込がされます
月曜に送って早ければ金曜には振込まで完了するワケです。

某宅配買取をメインに利用していた際は送付から振込完了まで2週間くらいかかることもザラだったので、このスピード感は本当に素晴らしいです。
 
 

3.査定額も比較的高いと思う

こればっかりはなんの商品を売るかに左右されるのでなんともいえませんが、比較的高額で買い取って貰えたように感じています。

発売から3ヶ月以内の本:定価の30%以上で買取
発売から6ヶ月以内の本:定価の20%以上で買取
発売から1年以内の本:定価の10%以上で買取

というボーダーも設けている(ただし著しく傷んでいたりする場合は例外だと思う)ので、平均売却価格が上がりやすいんじゃないかと。

キャンセル料ゼロ、返送料も無料ですので、査定に納得がいかない場合は返送してもらえばオッケーだと思います!
 
 

4.実は本以外も売れる!!

「バリューブックス」なんていうから本しか売れないかと思いきや、書籍、セットコミック、DVD、アルバムCD、ゲームソフト、ゲーム機が査定対象商品となっています!

本だけしか売れないんじゃちょっと面倒だなと思っていたのでこれは嬉しいポイントでした!
 
 

5.「マイページ」で次回利用がさらに便利に!

個人的にこれが激推しポイントなんですが、会員登録後に利用できる「マイページ」(管理画面のようなもの)で、身分証をアップロードし、口座情報を登録できるんです。

これを一度行ってしまえば、二回目以降に利用する際、面倒な免許証コピーの封入やら口座情報の送付やらが必要なくなります!

ほんとうに箱詰めして宅配業者に渡すだけになるわけです。
 
 

VALUE BOOKSのデメリットは?

いいことづくめに見えるVALUE BOOKS(バリューブックス)ですが、残念ながら今ひとつな部分があります。

まず挙げられるのが、送った商品の一部だけ査定結果に満足行かなかった場合でも、全て買い取ってもらうか、全て返送してもらうかしか選べないということです。

「これとこれだけ買取キャンセルであとは買い取ってほしい」といった使い方はできない形です。

またこれは値段のつかなかった商品にも適用されますので、「0円引き取りの商品だけ返してほしい」ということができません。

コストを省いた結果なのだと思いますがこの点はちょっと残念ですね。

加えて、買取依頼品が5点以下の場合は送料がかかる点、本人名義の口座にしか振り込めないといった点も注意しましょう。
 
 

古本買取サービスVALUE BOOKS(バリューブックス)のまとめ

古本買取サービスVALUE BOOKS(バリューブックス)について、メリット、そしてデメリットを挙げました。
個人的にはデメリットを補って余りあるサービスだと思います。

サイトはこちらからアクセスできまっす!

部屋の大掃除に、電子書籍への移行に、断捨離に、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか!?

ではでは。
 
 

人生を変える断捨離

人生を変える断捨離

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法