ゴーストインザヘッド

元引きこもりのオタクが送るサブカル・エンタメ系ブログ。マンガ、ラノベ、ゲーム、ガジェットなどを中心に書いていきます。読んだ人をモヤモヤさせることが目標です。

現代社会の必需品?オススメのモバイルバッテリー7選!
【決定版】超絶おすすめのギャルゲーをご紹介!【全年齢】
漫画オタクが選ぶ、10巻以内で完結している面白いマンガ20選!
オタクが選ぶ「ラノベの奇書10選」
ブログ初心者にもしもアフィリエイトをおすすめする7つの理由
【最新版】いつでもどこでも!スマホアプリでプレイ可能なギャルゲー!
絶対泣ける!? 心が疲れた時に観たい珠玉の名作映画10選!
洒落怖(洒落にならないほど怖い話)・インターネットホラーランキング
【自称ソムリエが厳選】マイナーだけど本当に面白いマンガ【ジャンプ無し】
プレゼントにも!1万円以内で買えるおすすめボールペン7選!
今こそ聴きたい80's洋楽ヒット曲ベスト20【80年代】
ThinkPadちゃんに恋してる
SCPの入り口としておすすめの20体を紹介します

自動更新!!

現在Kindleで読める無料マンガ

【ラブコメ】「渡くんの××が崩壊寸前」が面白い

f:id:nils00:20181108202156j:plain
画像:https://yanmaga.jp/c/watarikunnoxxgahoukaisunzen/ より

渡くんの××が崩壊寸前

マンガ「渡くんの××が崩壊寸前」を読んでかなり面白かった(連載中)ので記事にしたいと思います。

作者はあの『ラーメン大好き小泉さん』の鳴見なる。
ジャンルは高校生の男の子が主人公のラブコメです。
 

 

 

渡くんの××が崩壊寸前 あらすじ(ネタバレ無し)

ざっくりした概要ですが、Amazonの商品説明が分かりやすくまとまっていたのでまず引用します。

2年前に両親を亡くし、叔母の家で妹とともに暮らすシスコンの高校生・渡直人。

恋愛も部活もバイトもせず、妹のことを最優先に考えて行動をする生活を送っていたが、かつて恋心を抱いていた幼なじみの紗月が隣のクラスに転校してきて、直人の平穏な日常が一変する。

さまざまな秘密を持った男女が織りなす日常崩壊ラブコメ、ここに開幕!!

 
シスコン主人公の渡直人くんが幼馴染の転入によって一変しちゃうよ~! というまあよくあるっちゃよくある導入です。
 
また「××」なんて意味深なタイトルですが、答えの一つは「日常」だと思います。

というのも公式サイトの説明文には

『ラーメン大好き小泉さん』の鳴見なるによる、“三角関係+妹”の日常崩壊ラブコメ。
「最悪の幼なじみの」「憧れの同級生」「ブラコンの妹」の3人の女性に主人公・渡直人が振り回される!

と、思いっきり「日常崩壊」と書かれています。

但し、「××」に入るのはひとつだけとは限らないと思います。
私は個人的にいくつか思いついているのですが、それはぜひ作品を読んで推測してみてください。
 
 

登場人物

f:id:nils00:20181108195510j:plain
画像:https://yanmaga.jp/c/watarikunnoxxgahoukaisunzen/ より

上の画像のとおりなんですが、主人公の渡直人くんを取り巻く主なヒロインはミステリアスな幼馴染の館花紗月と、学校のマドンナ石原紫の二人です(後に後輩キャラがもうひとり参戦します)。

紗月とは幼い頃にある事件がきっかけでそれ以来音信不通になっていましたが、転入してきてから妙に積極的にアプローチをしてきます。

紫の方はというと、妹思いな様子を見せる直人に「他のガツガツした男子とは違う」という好印象を抱いています。

この二人のヒロインと妹を軸に、学園生活であれやこれやなラブコメが展開されます。
 
 

「渡くんの××が崩壊寸前」の魅力

あらすじやキャラといった設定だけを見ると「すっごいありがち」な感じがしますよね?
でもこの作品、かなり独自性を感じます。マンガやアニメはもちろん、エr...美少女ゲームまで数多く触れてきた私が保証します
 
 
あまり詳しくはネタバレになってしまうので書けないのですが、ヒロインが皆どこかおかしいんですよ。

いわゆる「ヤンデレ」という程ではないですし、普通に笑って悩んでぶつかりあってラブコメをやっている場面も多いのですが、ふとした時に異常性がチラチラ垣間見えるんですよ……。

私は男性なので余計にそう思うのかもしれませんが、「女の子ってわからねえな……」と何度も思わされます。

それがスパイスとなって「本心はどこにあるんだ……?」と先が読めない展開が続きます。めちゃくちゃおもしろい。
 
女性作者が描くラブコメというと私は「とらドラ!」が真っ先に思い浮かぶんですが、あの作品もメインヒロインの大河だけじゃなく、普段ぽやぽやしている元気っ子のみのりんやクーデレアイドルのあーみんもそれぞれ深い本心を隠していて、それが明らかになる終盤の怒涛の展開は度肝を抜かれました。

女性な作者ならではの深く練られたヒロインの本心は男性読者にはなかなか読めず、それが作品の魅力を上げる一要素になるように思います。
 
  
あと「ラーメン大好き小泉さん」のときから思っていたのですが、純粋に絵が上手い。作画はめちゃめちゃ安定してるし、表情を描くのが非常に上手い作者さんだと思います。
 
 

まとめ

というわけで今回は「渡くんの××が崩壊寸前」をご紹介しました。

「あそびあそばせ」「ヒナまつり」「バックストリート・ガールズ」と数々のアニメ化作品を事前に紹介してきた当ブログですが、この「渡くんの××が崩壊寸前」もそのうちアニメ化しそうな予感がします。

それを差し置いてもラブコメとして非常に面白い作品なので、ニセコイなどのラブコメ好きの方には絶対オススメです!
ぜひぜひ読んでみてくださいね~!